2005年10月19日

白牡丹をひっぱりだす

むしょうに白茶が飲みたくなって
ひっばりだしてみた。
s0.jpg
白牡丹。ぬるめのお湯で長めにゆっくりいれるのがポイント。

たまにはいいかもね。
お店で飲んだときはもっと美味しかった。
茶葉が違うのか…入れ方が悪いのか…

写真には載ってないけどガラス蓋腕で入れました。
ガラス茶器は低温のお湯でいれる白茶や緑茶向き。
posted by ゆこさん at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

白豪銀針

25日のお茶教室で白豪銀針をいただきました。
ずいぶん前から名前だけは良く聞く、気になるお茶でした。

高級な茶木から若い芽だけを摘んで乾かしだだけの
微発酵茶

味わいはなんつーか、ぶっちゃけたら誰かに怒られそう
なんですが草っぽいつうかなんつうか、素朴です。
この系統の香りは中国では「もちごめの香り」
ということで大変好まれるのだそうです。

でも、希少価値が高く歴代中国皇帝も好んで
飲んでたんだとか。


【飲み方】
最適湯温:70度〜85度(沸騰させたあと、1分ほど冷ましてから)
茶葉の量:4g程度(お好みにより調整してください)、湯量100cc
蒸らし時間:1煎目1.5分、2煎目2.5分、3煎目4分
posted by ゆこさん at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

金桑子

会社の上の方からいただいたお茶、
下の記事で「ほんとに金桑子なのか」と疑っておりましたが
大変失礼しました、まさに金桑子とかいてあります
ほんとにごめんなさい。

DSC00114.jpg

後ろに飲み方かいてあったの
DSC00115.jpg

産地:雲南山地

英語部分
お茶の説明-
Golden Throat Tea is produced from Yun Nan.
This tea have includes more natural elements and vitamins.

Those vitamins important have A1,B2 and B12.
Golden Throat Tea is good for liver,diuretic ,reduce internal heat and helpful to laryngitis.This tea always to drink can reduce pressure,removes toxic substances and reduces cellulite, etc.

おおよその訳(多分ね)
天然ビタミンのA1 B2 B12を含んでて
肝臓なんかに良く喉の炎症をおさえ、解熱作用があり
さらに解毒作用があってセルライト取り除いてくれる


-飲み方-
Put 15-20grs of Golden Throat Tea into a teapot,then pour the boiling water at 100℃. Leave to infuse for 1-2 minutes. Or put same amount of tea to decoct 2-3 minutes.

・ティーポットに適量の茶葉を沸騰した100℃のお湯で1〜2分煎じる
grsの意味がわかんない。中国語では適量とかいてあるので、
そう、適量です(つд∩) ウエーン
青茶と同じ入れ方っぽいです

この方法で入れました

DSC00117.jpg
お茶の色が黄色くにごってる。
なんかこんなお皿にのせたらかわいっ

ほんで飲んでみた・・・
味はsldfjsぇjrぁいjfsljfdslkjflsjflskj
fsdljfsljflskjflsjdflsjflksjl

やっぱりエキサ○ト翻訳じゃあいまいな翻訳になっちゃったのかな^^^^^^^^
ほんのちょーーーとだけ入れ方まちがたのかな^^^^^^
強烈です。
飲んだとき、のどの悪い菌やらなんやらを全部ぷっころして
いく感じがしました。


うん、これはぬるめお湯(85℃)で20秒程蒸して
飲むほうがいいと思うナ


 ・・・(ノ∀`*)

でも漢方薬みたいな不思議なお茶、ありがとうございます☆
posted by ゆこさん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

白茶?金桑子????

前に会社の方にお茶っぱをいただきました
それがこれです
DSC00096.jpg
見た目はしろ茶っぽい。

金桑子という珍しいお茶だとききました。
このお茶、薄荷のような癖のあるお味らしいのですが。。。

とりあえず白茶・緑茶の入れ方とおなじ、
ぬるめのお湯でいれてみました。

うん、なんかとってものみやすい
白牡丹に似たお味が…
でも私が持ってる白牡丹よりかなり美味しい・・・

DSC00101.jpg

にゅーんこれほんとに金桑子かな?

【飲み方】
・一人用の茶海に9割目くらいまで沸騰したお湯をいれ、1分さます。
(150ccくらいかな)これでぬる目のお湯にします。
・急須に茶葉を写真くらい(3g-5g)入れさましたお湯を入れて蒸す
 1煎目 45秒
 2煎目 55秒
 3煎目以後はプラス10秒〜15秒

熱いお湯で長くだしたりしたら渋いような変な味がでてほんとまずい
温め目短めが私的にベストです
posted by ゆこさん at 12:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

白茶・ペットボトル

スーパーでみっけたので速攻買いました。88円だった笑

白茶をまだ飲んだことがないのでようわかりません。
めっちゃ美味しいってわけじゃないけど
別に普通にのめる。
食事にも合うと思いました

DSC00084.jpg
posted by ゆこさん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

中国茶・白茶・白牡丹

白牡丹【ハクボタン】
発酵度の違う大白種と
水仙種をブレンドしたもの。

「白い産毛と茶葉の形状から「白牡丹」と呼ばれる。」
白牡丹
私の茶葉そんな感じになってないよ?笑

「香りも味も淡く、」 (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪確かに。
「ほのかな甘みがある。」 甘味あったかな?無かったと思う。

「飲みやすく初心者に最適のお茶」…確かにそう思いました。

ただ、入れ方間違うとすごいまずくなるよ。

どんな食べ物にも合いそう。

緑茶

水色は薄い黄色。気持緑がかってる。
写真じゃわかりにくいけどね。

さて、大事なのがお茶の入れ方!
烏龍茶と全然違うので注意。

【白茶】
・85℃くらいのぬるめのお湯
@沸騰したお湯を茶海に入れて30秒さます。
A急須にお茶葉を3g程度入れ、さましたお湯をそそぐ。
B蒸らす
・1煎目 45秒
 2煎目以後はプラス15秒づつ

C茶杯にいれて飲む。
蒸らし時間長くするとなんかすごい
渋さ?が出る気がする。1回入れ方間違ってすごいまずくなった。

ほんとは急須のかわりに蓋腕という茶器を
使うそうですが、急須でもOK。

蓋腕…私まだこの茶器持ってない。
そのせいか、これ全然上手にあつかえない。。
posted by ゆこさん at 01:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 白茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。